沖縄の福祉用具レンタル・販売、バリアフリーリフォームなど『沖縄県福祉用具事業者協議会』までお問合せください。

コザ小学校「高齢者介助体験教室」

2010年7月16日(金)、沖縄県立中部農林高校:福祉科3年生と、沖縄市立コザ小学校6年生[part1  part2]が合同で高齢者介護体験授業を行いました。多くの県民へ福祉用具の普及・啓発を第一の目的で設立されたのがこの組織であります。今回、はじめての企画を両校へご提案させていただき、両校共にご賛同いただきましたことに感謝申し上げます。

介護体験教室の様子

写真:初めてのこころみで、みんな緊張している様子
初めてのこころみで、みんな緊張している様子です。
写真:高校生より想定される高齢者の身体状況の説明。
まず、高校生より想定される高齢者の身体状況の説明。
写真:各グループの説明後、体験のスタート
各グループの説明後、体験のスタートです。
写真:ベッドから車いすへの移乗の説明
まずは、ベッドから車いすへの移乗の説明です。
写真:全体の様子
全体の様子です。みんな真剣に話を聞いています。
写真:一つ一つの動作が、なかなか大変そう
一つ一つの動作が、なかなか大変そうです。
写真:声かけも大切です。高校生からのわかりやすい指導
声かけも大切です。高校生からのわかりやすい指導。
写真:高校生からのサポート
高校生からのサポートで少しずつ出来るように・・・
写真:各グループ、それぞれかなり真剣
各グループ、かなり真剣です。
 
写真:小学生からの先輩達へ質問
コザ小学校6年生からの先輩達へ質問です。
写真:楽しそうに回答しています。
中部農林高校の先輩達、楽しそうに回答しています。
写真:最後に高校生よりお礼の言葉がありました。
最後に高校生よりお礼の言葉がありました。

「高齢者介助体験教室」の感想

沖縄県立中部農林高校:福祉科より

  • ◎教えることの大変さを学ぶことができた。
  • ◎質問に適切に答えることができなかった。
  • ◎介護技術ばかりでなく、介護に臨む上での基本的な心得なども統一して指導すべきではないか。
  • ◎緊張して顔が怖いといわれ、笑顔を忘れていた。
  • ◎不安でいっぱいだったが、貴重な経験になった。
  • ◎初めての体験教室で緊張したが、みんなの真剣に介護する姿をみて、緊張がほどけた。
  • ◎介護を教えることは、とても難しいことだと思っていたけど、
    みんなしっかり話を聞いてくれて真剣に実習してくれたのでよかったです。
  • ◎小学生のみなさんに少しでも介護を知ってもらえて良かった。
  • ◎この高齢者介助体験教室を通して何かを学ぶことができたなら嬉しい。

[お礼の手紙]

沖縄県福祉用具事業者協議会の皆さまへ

7月16日(金)高齢者介助体験教室のベットや車イスの提供、本当にありがとうございました。ベットや車イスを提供していただいたおかげで、私達は貴重な体験をすることができました。前日はコザ小学校の生徒達が帰った後に準備をしてくれたり、終わった後も片付けなど大変な作業だったことと思います。いつもは体験できないことがこのベットや車イスの提供のおかげでできました。また、中部農林高等学校福祉科3年の先輩からもやさしく教えてもらうことができました。コザ小学校の生徒の中にも将来介護の仕事につきたいと考えている人もいると思います。もし、私達の身内に介護が必要な人がいたら、この体験教室で習ったことを生かしてやっていきたいと思います。高齢者介助体験教室は、私達コザ小学校の生徒にとって、貴重な体験になりました。
コザ小学校6年 稲嶺さん
7月16日(金)車イスやベッドを提供していただいて、ありがとうございました。おかげさまで中部農林高校の先輩達から介助のしかたをわかりやすくおしえてもらうことができました。また、いそがしい中ベットの設置や片づけなどをしていただいたおかげで、私達は他の小学生にはできない体験をすることができました。この体験で学んだ事を活かして、将来福祉関係の仕事につきたいと思った人もいることでしょう。そういう意味でも、今回の経験は将来かならずいきてくるとおもいます。
コザ小学校6年 宇良さん
高齢者介助体験教室の際には、ベットや車イスなどの提供ありがとうございました。今回の体験教室のために、機材の準備や片づけなど、大変な作業までして頂いたことにも感謝しています。みなさまのおかげで、私達は一人一人が貴重な体験をすることができました。普段の生活ではなかなか使う機会はありませんが、今回体験できてその便利さを感じるとともに、介助の大変さも経験することができました。これからの将来、このような介助が必要になった時、今回の体験をいかしていけたらと思います。また、私達の中からも、将来介護施設などで働きたいと思った人もいると思います。その人達にとっては、とても良い体験だったと思います。
コザ小学校6年 平良さん
高齢者介助体験教室で使った車イスや介助用ベッドなどを提供していただき、ありがとうございました。車イスやベッドがあったおかげで、中部農林高等学校の先輩たちから、介助の仕方をわかりやすく教えていただきました。体験教室では実際にベッドを使用して、高齢者役の人がベッドで横になり、介助を体験することができました。また、車イスに乗っている人が安全で、安心できるような操作も学びました。今回の体験で介助機器の便利さとともに、介助の大変さや苦労も知ることができました。貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
コザ小学校6年 具志堅さん

▲このページの先頭へ

Copyright © 2009 沖縄県福祉用具事業者協議会 All Rights Reserved.